【株式会社トリドール】 丸亀製麺の新TVCMに檀れいさんを新たに起用!「うちたてには福がある」篇で、江戸・元禄時代のうどん屋の女将を好演!!

[発行:株式会社PR TIMES]

【株式会社トリドール】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

丸亀製麺の新TVCMに檀れいさんを新たに起用!「うちたてには福がある」篇で、江戸・元禄時代のうどん屋の女将を好演!!
~ 2015年6月30日(火)より全国で放送開始 ~
 株式会社トリドール(本社:兵庫県神戸市、 代表取締役社長:粟田貴也)が展開する讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は新TVCM「うちたてには福がある」篇を2015年6月30日(火)より全国で放送致します。 今回の新CMでは、 新たなキャラクターとして檀れいさんを起用しました。 丸亀製麺のこだわりである「うちたて、 ゆでたて、 つくりたて」を届けるCMとなっており、 檀れいさんが扮するうどん屋の女将が、 心をこめて丁寧に作ったうどんをお客様に提供する様子が映し出され、 丸亀製麺ならではの「手づくり」「できたて」「人のぬくもり」が表現されています。

 今回の新CMでは、 元禄時代をイメージした世界感の中にあるうどん屋が舞台となっています。 ゆで釜の湯気が立ちこめる店内で、 真剣な面持ちでうどん作りに精を出しているのは、 うどん屋の女将を演じる檀れいさん。 うどんが出てくるのを今か、 今かと楽しみに待っているお客さんを前に、 無駄のない丁寧な動きで麺をゆで、 冷水で締め、 1つ1つ心を込め、 提供していきます。 新たなお客さんが入ってくると「いらっしゃい!」という威勢のよい一声をあげ、 笑顔でお客さんをお出迎え。 店内には夢中でうどんを食べるお客さんがたくさん。 そんなお客さん1人1人の満足気な様子を見て微笑む女将。 丸亀製麺で体験出来る「手づくり」「できたて」「人のぬくもり」を、 うどん屋の女将である檀さんが表情豊かに表現し、 シーンごとに伝えています。

■ 丸亀製麺 新TVCM 概要
TVCM名:「うちたてには福がある」篇
放送日:2015年 6月30日
出演者:檀れい

■ 撮影エピソード
元禄時代にタイムスリップしたような世界感が広がる現場にて撮影が行われました。 常にスタジオ内は釜の湯気とうどんの香ばしい出汁の香りがたちこめ、 釜とそして、 スタッフ・大勢のエキストラの熱気により、 活気溢れる現場となっていました。 今回のCMの見どころとして、 うどんを作るシーンは全て檀さん本人が担当しております。 実際に現場には丸亀製麺の店舗から、 専門のスタッフが監修として入っています。 檀さんは専門のスタッフから1つ、 1つうどんの作り方を積極的に学ばれていました。 いざ、 撮影に入ると専門のスタッフを含めた現場のスタッフからは動作の丁寧さ、 上手さに「おお!」と驚嘆の声が上がっておりました。

■ 「丸亀製麺」について
「丸亀製麺」は、 国内1号店である「丸亀製麺加古川店」(兵庫県加古川市)を2000(平成12)年11月に開店以来、 厳選 した国産小麦を使用し、 各店舗に製麺機を設置して、 「手づくり・できたて」の本物のうどんのおいしさにこだわり続ける セルフ形式の讃岐うどん専門店です。 オープンキッチンを採用し、 お客様の目の前で調理を行うなど、 臨場感あふれる店舗づくりにより、 現在、 国内で約800店舗を展開しております。
また、 2011(平成23)年4月には米国・ハワイに海外1号店として「MARUKAME UDON Waikiki Shop」を出店し、 現在では中国、 タイ、 インドネシア、 ロシア、 韓国、 台湾、 香港、 ハワイ、 ベトナム、 オーストラリア、 マレーシアに約100店舗を展開、 讃岐うどんのおいしさを世界に広げております。

プレスリリース画像ダウンロード

://prtimes.jp//action.php?run=&page=releaseimage&company_id=13655&release_id=2

当リリースの詳細について

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000013655.html

※このメールは自動送信されていますので、返信はご遠慮ください。

<お問い合わせ先>   
株式会社トリドール マーケティング部 広報・PR課 深堀、阿萬(あま)
TEL : 078-200-3523    E-mail : tori-pr@toridoll.com
http://www.toridoll.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。